吾妻 君彌
ADZUMA KIMIYA
日本舞踊家

ご挨拶

Greeting

吾妻君彌のウェブサイトへご訪問くださり、誠にありがとうございます。

日本舞踊を通して、伝統文化に内在する美しさをお伝えしております。

公演への出演や所作指導などのご依頼は、お問い合わせよりご相談ください。



―プロフィール―

吾妻 君彌(アヅマ キミヤ)


日本舞踊家

博士(音楽)


昭和62年、鹿児島県志布志市出身。

平成2年より日本舞踊を始め、平成14年に吾妻流に入門。

平成18年 東京藝術大学音楽学部邦楽科日本舞踊専攻へ入学。

平成20年に吾妻君彌の名を許される。

平成25年に吾妻流師範、平成27年に吾妻流専門部師範となる。

平成27年 博士(音楽)を修得取。在学中、大学院アカンサス音楽賞を受賞。

日本舞踊を吾妻節穂氏に、三味線を東音大塚睦子、鳴物を藤舎千穂、能を武田孝史の各氏に師事。また、山田奈々子氏のもとでモダンダンスを学ぶ。



―受賞歴―

新春舞踊大会(大会賞)


―所属―

公益社団法人日本舞踊協会

日本舞踊家集団 藝○座

日本大学 研究員

お知らせ

News Blog

お問合せ

Contact