志布志幼稚園・志布志高校

5月19日 志布志幼稚園でのワークショップ
5月20日 志布志高校創立記念OB講演会

 

無事に終了しました😍✨✨✌️

 

幼稚園の園児たちは本当に可愛く、わたしも通っていた園でしたので、前習えの仕方とか、懐かしいことがいろいろでした❤️

けど、校舎は最近建て替えが行われたので、キレイで新しくて、驚きです😆😆

 

image  image  

 

 

ワークショップ終了後は、園児たちと一緒に給食をいただきました。

 

わたしは、もも組でしたので、同じもも組のお友達と食べました🍑🎶

 

image

 

 

 

志布志高校での講演は、お話しと踊り。

 

image image

 

演題は、『未来にかける夢  〜日本の心を舞う〜』で、踊りは『娘道成寺』でしたが、前回志布志で踊ったのは、志布志高校の100周年のレセプションと、わたしより2つ下の志布志市民が成人した時の成人式でしたので、本当に久しぶりでした。

 

この、『日本の心を舞う』という副題は、わたしが少年の主張という弁論大会で、全国3位になった時の題名でもあります。

 

この言葉を入れたのは、その時の想いがつながっているからこそ、今があるという心を込めたかったからです。

今回は高校生のみなさんにお話しするという、いい機会を頂いたことで、わたし自身もお勉強をさせてもらったし、何かしら、心に伝わる言葉を遺せていたら嬉しいなぁと思います。

 

 

そして、なにより有難かったのが、たくさんの人に再会できた事です。

 

志布志幼稚園では、懐かしい先生たち、OB講演会でも、幼稚園で担任だった先生が前日に引き続き来てくださり、中学校の国語の先生も来てくださいました。この先生は、先ほどの少年の主張の原稿を指導してくださった先生でもあります。

一番のサプライズは、高校2〜3年担任の先生でした。

卒業以来10年ぶりで出入口付近で大きな花束を持っていてくださってて、気付いた瞬間、本当に感動でした‼️‼️‼️😭💕

 

image

 

幼稚園も高校も、自分が学んだもとへかえることができるのは、本当に幸せだと実感しています。

 

今回は、最高の里帰りでした😊