喜宝会

今月23日は、

お能の発表会である

「喜宝会」の開催日です。

 

お能の中の「クセ」や「キリ」のみを舞う「仕舞」

舞いの前後を、地謡・囃子と共に演ずる「舞囃子」

これまでの喜宝会は、仕舞と舞囃子を舞っていましたが、

 

今回は初めて、

面、装束をつけて「能」を舞います!!!!

 

演目は「羽衣」🌈✨

 

能楽と日本舞踊のどちらにもある作品ということで、

この演目を選んでいただきました😌

 

 

今月になってから、

能楽堂で、面を付けてお稽古しているのですが

 

 

面をかけると、視界が悪く、

すり足の大切さがよくわかります💦💦

真っ直ぐ歩くのも精一杯💦💦

 

 

本番まで、あと9日!!!!

 

 

がんばるぞーーーー👊✨✨

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です