ドラマチック古事記

9月2日は、西島数博さん演出・出演、真矢みきさん出演のドラマチック古事記の最終リハーサルを拝見に新国立劇場へ行ってまいりました。

 

古事記をテーマに二部構成で、一部はイザナギ・イザナミの内容、二部は天の岩戸開きの内容でした。

全編通してとても素敵で、衣裳もひらひらしていて綺麗でした。

 

終演後は、楽屋におじゃまさせてもらい、真矢みきさんにご挨拶させていただきましたが、穏やかで優しい雰囲気の方でした。

お話をうかがうと、情念の振りなど、日本舞踊の要素も入っていたそうです。

 

あいにく本番は拝見できましたが、このような舞台を見れて、とてもいい機会でした!!😄💖✨

 

 

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です